bondance endpoint-API

bondance endpoint-APIとは

bondance endpoint-APIとはデジタルインボイスPeppolネットワークを利用して送受信するためのAPIです。RESTfulなインターフェースで簡単にお持ちのシステムに接続可能なクラウドシステムです。Peppolネットワークで送受信されるデータをシンプルでわかりやすいインボイスデータへ変換しお持ちのシステムへ受け渡しします。

bondance endpoint-APIの位置付け

ソリューションベンダー様向け

(例)ソリューションベンダー様向けプラン

✅ 様々な分野でB2Bソリューションを提供されているベンダー様に最適です。
✅ ベンダー様のシステムと完全に連動し請求データの送受信をPeppol対応します。
✅ AP(アクセスポイント)もbondanceの保有・運用なので連携もスムーズです。

請求書出力をデジタルへ

いま時代はデジタルに向かってまっしぐらに突き進んでいます。産業革命とも対比される現代のデジタル革命の中心に位置するのがビジネスに関わる様々な書類のデジタル化です。これは情報のデジタル化そのものと言っても過言ではありません。デジタル化はペーパーレス化とほぼ同義です。紙ベースの見積書、発注書、請求書などは次第に電子的な媒体に置き換えられやり取りされるようになりつつあります。特に請求書はビジネスシーンでの出現頻度が格段に高く、2023年10月から施行予定のインボイス制度(適格請求書制度)や電帳法(電子帳簿保存法)に象徴される通り、請求業務のデジタル化はあまねく商取引の適格性・安全性の担保と業務効率化に資することから多方面から注目を浴びています。Peppolは請求書のデジタル化つまりデジタルインボイス化を効果的に実現します。

Peppol完全対応のbondance endpoint-APIの導入により、お持ちのシステムの請求書出力部分に少し手を加えるだけで、すぐにPeppolネットワークに連動したデジタルインボイス処理を実現できます。bondanceではそのための開発サポートも行っております。bondance endpoint-APIはもちろん前述のインボイス制度(適格請求書制度)と電帳法(電子帳簿保存法)にも対応しています。

「メール+PDF」方式よりメリットの大きいデジタルインボイス

Peppol対応のデジタルインボイスは従来の「メール+PDF」方式と比べ以下の点で優れています。

✅ 人手の介在が少なく電帳法対策で重要な請求情報の改竄による不正行為の可能性を最大限に排除
✅ ヒューマンエラーによる二度手間の防止と作業時間の大幅な短縮が可能
✅ 柔軟性の高いXMLデータがベースなので前後業務との連動による請求業務全体の効率化が可能
✅ 元データはいつでも閲覧・取出し可能なので税務上の対応負荷も大きく軽減
✅ 高度なセキュリティーを担保したPeppolネットワーク上での安全・確実なデータ交換
✅ デジタルインボイスの日本標準仕様JP PINT対応で国際基準もクリア
✅ シンプルな設定ですぐにデジタルインボイスの送受信が可能なかんたんAPI

bondance endpoint-APIでできること

bodance endpoint-APIを利用するとお持ちのシステムでデジタルインボイスをPeppolネットワークを利用して送信と受信がすぐにできるようになります。Peppolの書式やネットワークへの接続の知識は不要です。bondace endpoint-APIが簡単でわかりやすいインターフェースを提供します。

✅ デジタルインボイスの送信
✅ デジタルインボイスの受信
✅ デジタルインボイスデータの取得
✅ Peppolネットワークへの組織登録(SMP登録)
✅ 受信エンドポイントの登録
✅ デジタルインボイスのルール検証

管理サイトの提供

送受信ログの参照や各種設定のための管理画面を用意しています。送受信データのダウンロードやPeppolオリジナルXMLファイルをアップロードして送信することも可能です。主に下記のような機能があります。

✅ 接続トークンの取得
✅ 受信組織(エンドポイント)の登録・削除
✅ 受信したインボイスを転送する受信先サーバの設定
✅ デジタルインボイスのルール検証
✅ すべてのAPIの動作を画面から確認できるテストツール
✅ Peppolデータのアップロードと送信
✅ 多言語メニューの提供。

完全自社開発システム

bondance endpoint-APIで提供するPeppolネットワークの通信処理やスキマトロンによるルール検証の処理等は完全自社開発で行われています。Peppol通信開発のために海外や他社のソフトウェアやサービスを一切利用していません。そのためサービスの充実や機能追加等の柔軟な対応が可能です。ご希望の機能やサービスがございましたらお問い合わせください。

TOP